日本電機工業会(JEMA)、日本ロボット工業会(JARA) FL-netとORiNオープンネットワークで連携相互の機器を容易に接続

2016年7月27日

日本電機工業会(JEMA)が提唱している産業用オープンネットワーク「FL-net」と、日本ロボット工業会(JARA)が提唱している異なるFA機器を共通のソフトウェアで管理できる規格「ORiN」との相互接続が実現する。これにより、日本発の技術が連携することになり“真”の産業用オープンネットワーク実現に向けて、日本連合として対応を強める。 FLーnetは、FA・LInk・Networkの略称で、産業用ネットワークの大きなユーザーである自動車工業会からの要求仕様に基づいて制定された。現在は、自動車や半導体製造などの加工組み立て産業をはじめ、プロセス産業、食品・薬品産業や、公共・社会システムなどにも利…