シーシーエス 検査用LED照明「PFシリーズ」 従来品7倍の照度

2016年6月29日

シーシーエス(京都市上京区、各務嘉郎代表執行役社長)は、従来品比較で約7倍の照度を実現し、製造ラインの高速化に貢献する検査用LED照明「PFシリーズ」(画像処理検査用パワーフラッシュLED照明および専用電源)を販売した。 同製品は、ストロボ発光専用に設計された照明と電源で0.1マイクロ秒単位で設定した発光タイミングで強力な光を照射、各種光学系を新規開発し、最大ピーク電流21.6A。従来の同等品との比較では約7倍の照度、瞬間最大照度は700万 、高速の製造ラインで従来使用されているキセノンフラッシュランプ光源に対する置き換えが可能となる。 電源での照明制御は、12V~48V(ハイレンジ設定では3…