マスプロ電工 RFID平面アンテナ「RAF2031」 RFIDで業務効率化

2016年6月22日

マスプロ電工はアンテナ技術を活用したRFID関連製品のラインアップを強化、企業の業務効率アップをトータルサポートしている。製造業ではトレーサビリティの強化、工程ごとの製品ロケーション管理など、以前にも増して工程情報の読み書きをする頻度が増え、RFIDはそれら情報管理のツールとして重要度を増し、特に安定した読み書きのためにはアンテナは重要な機器として認識されている。 同社では、屋外での作業も発生する入出庫管理工程に適した防水、防じん、塩害にも強い高耐候タイプのRFID平面アンテナを用意、しかも高利得、広帯域、低軸比と世界最高スペックを誇る(同社調べ)。また、陳列棚、在庫棚などに適したRFIDシー…