ロックウェル・オートメーション 非接触タイプ安全スイッチ「SensaGuardシリーズ」 SIL3、PLe、Cat4に対応

ロックウェル・オートメーションは、RFID方式を採用したISO14119:2013対応の安全スイッチを提供している。非接触タイプの「SensaGuardシリーズ」や、従来あるタング式スイッチの他、ロックボルト方式を採用しアクチュエータの進入角度に左右されない、取り付けが容易な製品などもそろえている。

また半導体接点(OSSD)を採用し独自に接点状態をモニタリングすることにより、ISO/TR24119:2015(フォルトマスキング)に対応するとともに、直列に接続した場合でもSIL3、PLe、およびCat4を実現する。

過酷な環境で使用できる、ステンレススチール製ハウジングのスイッチや、IP69K対応品なども完備しており、高い信頼性と安定性、そして国際規格に準拠する安全スイッチは、人の安全を最優先するアプリケーションに最適である。

同社は、安全スイッチ以外にも、安全PLCや安全リレー、接続ケーブルなどもそろえており、装置に応じた製品やシステムの提案で幅広くサポート可能。稼働時間を最大限にしながら、人、機械、そして環境を保護することに貢献している。

http://www.rockwellautomation.com/ja_JP/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る