ニチコン アルミ電解コンデンサ 業界最高600V定格を実現

2016年5月11日

ニチコンは、業界最高の600V定格を実現した基板自立形アルミ電解コンデンサ「LGNシリーズ」を4月から量産開始した。 産業機器分野の高効率化、省エネルギー化にともなって高電圧化が進む中、インバータ電源などの制御回路に使用するアルミ電解コンデンサでも高耐圧化の要求が増加している。特に太陽光発電用や風力発電用など、再生可能エネルギー関連分野で要望が多い。 同製品は、従来の500V定格から、業界最高となる600V定格を実現。高耐電圧酸化皮膜を持つ高信頼電極箔(はく)の他、長期安定性があり高電圧での皮膜修復能力を高めた電解液、高耐電圧電解紙を採用している。特に電解液は、組成の最適化によって約20~30…