“出来栄えは 者に聞くより 物に利け”  エクス主催 生産管理川柳受賞作品が決定

2016年3月9日
特賞受賞 空調技研工業製造部  岡部行治次長

特賞受賞
空調技研工業製造部 
岡部行治次長

2015生産管理川柳の結果が発表され、優秀作品(特賞1作品、優秀賞9作品、特別賞1作品)が決定した。

特賞は空調機器の事業メーカー「空調技研工業」(福岡県糸島市)に勤務する岡部行治氏が受賞。岡部氏は同社製造部で次長を務めており、受賞に際し感激の言葉とともに次のようにコメントしている。

「私の会社には“改善提案制度”があります。工場で働く全社員が、製造工程のムダを省き効率化を図るプランを自分たちで考え、実行し、成果が出れば提案・発表できる制度です。ほとんどの提案は採用され、工場で実践されます。一人ひとりが自分の課題として考えることで、技術の向上や現状打破の自覚が生まれ、“モノ(物と者)づくり”の心を育む積極的な姿勢につながっています。提案制度の中で私たち管理者が提案の審査を行います.
提出された提案の文章や内容を聞くだけでは理解できないものがあり、改善を行った現地に行き、現物を見て、現実を確認します。そこで“出来栄えは者に聞くより 物に利け”の川柳が生まれました。今回の記念すべき受賞を励みとし、これからも向上心を持って頑張りたいと思います」。

生産管理川柳は生産管理パッケージ(Factory-ONE電脳工場シリーズ)を開発・提供するエクスが主催。16年も募集を予定している。

2015生産管理川柳(株式会社エクス主催)優秀作品

-特賞
出来栄えは 者に聞くより 物に利け(釣り吉ユー)

-優秀賞
婚期より 納期の遅れ 譲れない (おさほう)
見える化が 見てはならない もの映す (山田案山子)
システムを 導入した俺 余ってる (JJJ)
カイゼンは 上司のキャラから 始めたい (木立慈雨)
人間も 製番管理 マイナンバー (むーむー)
良品と 判断するのは お客様 (タキオン)
いーでぃーあい(EDI) あのこと僕も いい出会い(EDI) (名古屋だぎゃあ)
発注点 切っても財布に 入庫無し (misshele)
ものづくり 前に進まぬ ひとづくり (Industry4.1)

-特別賞
生管は「罪庫」(ざいこ)と「死材」(しざい)をなくす部署 (かとちゃん)