サンワテクノス 人感センサとDALI照明制御 制御技術でビル保全実現

サンワテクノスは、「エコハウス&エコビルディングEXPO」(ブース№東1E4-32)で、制御システム製品や技術を、ビル設備分野に展開し、ビル保全の「見える化」を提案する。ブースをビル設備に見立てて、データの収集、点検時の保全情報を、富士フイルムエンジニアリングの保全情報マネジメントシステム「KARTEMIX」を活用した提案を行う。

また、オムロンの人感センサ、OKIの920MHz帯無線、ワゴジャパンとコイズミ照明のDALI規格照明システムを組み合わせて、場所ごとの照明調光や滞在時間・人数のカウントなどのデモを実施。人感センサは、人の位置、人数、床面などの放射温度、照明の照度など多彩な機能を内蔵し、免許不要な無線と組み合わせることで用途が広がる。さらに、日機装技研の深紫外線LEDを利用した流水殺菌モジュールの実演、安川電機のマトリクスコンバータU1000による省スペースと次世代インバータGA700による更なる省エネ機能もアピールする。

そのほか、AED(自動体外式除細動器)、小水力発電システム事例などもアピール。

なお、グループ会社サンワトリニティは空調と環境設備ソリューションで高い実績を有する。

http://www.sunwa.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG