GROUND ロボット企業などと提携 知能化物流を目指す

2016年2月10日

新しい物流システムの提案に取り組んでいるGROUND(東京都江東区青海2-7-4、TEL03-6457-1650、宮田啓友社長)は、インドのロボットベンチャー企業、グレイオレンジ社と資本業務提携を、アビームコンサルティングと戦略的業務提携を行い、「インテリジェント・ロジスティックス」を本格的に展開する。 物流という領域に、ロボットやAI(人工知能)のテクノロジーをハイブリッド化させた新たな概念の物流システムを目指している。 グレイの自動ロボットとアビームの人やロボットの動きをマネジメントするシステムを組み合わせることで、IoT時代の物流システムの構築を実現する。グレイの自動ロボット保管システム…