中央無線電機 「新商材・市場開拓に全力」 藤木正則代表取締役社長

2016年1月27日

2016年4月期の売り上げは、前年度比5%増で推移している。 年明けから景気への不安な要素が聞かれ、この先の動向が非常に気になるが、今期はこのままで推移し、来期以降につながってくれることを期待している。 商社として常に新しい商材、新しい市場の開拓を進めているが、今年もこの姿勢を強めながら取り組んでいく。 FA商材のひとつとして注力しているパナソニックデバイスSUNXのレーザーマーカーは、新しい顧客開拓につながる効果を発揮している。レーザーマーカーはマーキングだけでなく、ケーブルの被覆や袋の微細な穴開けなどにもアプリケーションが広がり、搬送系やXYテーブル、画像検査装置などの周辺機器も一体で必要…