オータックス アルミダイキャスト カラー着色できる新素材

2015年10月7日

オータックスは、産業用スイッチをコア製品とし、プリント基板上に直接実装するDIPスイッチに注力している。また、スイッチで培った接点技術を展開して、エアコン用・FA用端子台、ICソケット、医療用センサ、金属加工関連商品群と、製品陣容を拡大してきた。 CEATEC JAPANでは、従来からの電子部品のほか、アルミニウム製大型テレビ用フレーム、アルマイト着色ができるダイキャスト、MIM(金属粉末射出成型法)の金属加工技術、医療用センサを搭載した医療機器、およびヘルスケア関連商品などを中心に展示する。また、現在同社が取り組んでいる入力デバイス技術を展示する予定。 このうち、アルマイト着色ができるダイキ…