EMCセミナー 来月29日に開催 JEMIMA

日本電気計測器工業会(JEMIMA)は「アジア各国における電気製品の安全とEMCセミナー」を、10月29日午前10時から午後4時30分までニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)で開催する。

セミナーは、電気・電子機器から放射される電磁ノイズ(EMC)規制と製品安全について解説する。

韓国での電気用品安全管理法の対象が拡大されることや、インドの強制認証制度(CRS)にACアダプタ・携帯機器用二次電池が追加される動きなどについても紹介する。

講師はコスモス・コーポレイション認証判定課 世古浩子氏。

参加費用はJEMIMA会員5000円(消費税含む)、一般1万円(同)。

定員は90人。

参加申し込みはJEMIMA製品安全・EMC委員会事務局(TEL03-3662-8182、eメールhouki@jemima.or.jp)。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る