コネクトフリー 月額0円のIoT専用MVNO

コネクトフリー(京都市下京区中堂寺栗田町91、TEL075-874-3632、帝都久利寿〈テイト クリス〉社長)は7日、世界初(同社調べ)月額0円のIoT専用MVNO「IoTゼロ」を発表した。MVNOは格安スマートフォンなどに代表される、他社のインフラを借り受けてサービスを提供する事業者。同社が開発した新しい通信技術で、3G回線と同時に多数の回線を使えるため、通信料を限りなく安く固定することに成功したとしている。
また、固定後のわずか数十円の通信料は同社で負担。まずは日本国内からIoT機器メーカーを通してサービス提供を行う。開始時期は2016年の予定。
同社はIoT用次世代通信半導体の設計、製造、販売を手がけており、通信料月額0円という価格設定により、IoT機器メーカーに同社製半導体の採用に対する強力なインセンティブが働くと想定される。セキュアな通信を特徴とする同社製半導体の普及に寄与しそうだ。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る