ソフトサーボシステムズ ソフトモーション「WMX」 市販PCで高機能システム構築

2015年8月26日

ソフトサーボシステムズが開発、提供している最先端モーション技術が従来のモーションシステムの常識を覆すと注目を集めている。 通常、サーボモータを多軸制御する場合は、専用のモーションコントローラや、高性能な産業用PCとNCボードが必要だった。 そのため、スペックやプログラミングはハードに依存し、なおかつ仕様に合わせて機器を選定、購入が必要だった。 しかし、同社のソフトモーション「WMX」を用いると、市販PCを超高性能なモーションコントローラとして使うことができる。特にEthrCATでサーボモータと通信する場合、通信基板さえも不要。購入したPCにLANポートさえ搭載されていれば大丈夫だ。 もちろん、…