コグネックス 固定型バーコードリーダ「DataMan 150/260/360シリーズ」を発売 消失したコードも読み取り可能

2015年8月26日

コグネックス(東京都文京区本駒込2-28-8、TEL03-5977-5409、井上誠社長)は、画像ベースの固定型バーコードリーダの最新モデ「DataMan150/260/360シリーズ」を発売した。 新製品は特許出願中の最新テクノロジー「PowerGrid」をはじめ、高機能な一次元・二次元コード読み取りアルゴリズムを搭載し、最強の読み取り性能を提供できる。 PowerGridは、コード特有のファインダパターンに頼ることなく、コードそのものの模様を使って探索する技術で、ファインダパターン、クロッキングパターン、クワイエットゾーンが完全に消失している状態でも読み取ることができる。 また、反射・歪み…