ユニパルス 出力軸トルク測定機能付きギヤードサーボモータ「UNISERVO」 正確・ダイレクトなトルク検出実現

2015年6月24日

ユニパルスは、量産製品として世界初の「出力軸トルク測定機能付きギヤードサーボモータ UNISERVO(ユニサーボ)」を開発、機械要素技術展でデモ機を披露した(西ホール9-40)。 同社は回転トルクメータに代表される、計測技術と製品小型化技術に強みを持ち、同製品はこの技術をもとに製品化。従来はモータの電流で検出するしかなかったトルク(力)を、出力軸側に回転トルク計を装備することで、正確かつダイレクトなトルク検出を実現。サーボアンプにフィードバック・演算を行うことで、速度、位置に加え、モータトルクを正確かつ自在に制限・制御できる。容量は80Wタイプをラインアップし、ロボットに搭載した際も、安全柵な…