ソーリンク 「自動塗抹装置」 業界最大500枚/時を処理

設計から製作まで一貫生産で行う装置・治具製作メーカー「ソーリンク」は、機械要素技術展に出展し「自動塗抹装置」のデモンストレーションと各種装置動画を紹介(東4ホール‥東50-33、みやぎ高度電子機械産業振興協議会ブース内)。

同社は「画像検査技術」「ロボット技術」をはじめ、高精度な補正を伴う「位置決め制御技術」「貼付・貼合せ技術」「高精度テンション送り制御技術」「塗布制御技術」などで高い評価を得ている。装置の設計だけでなく、構想から加工、組付、搬入、立ち上げ、アフターフォローまで全プロセスを一貫して行うことができるため、短納期での装置納入を実現。

今回出展する「自動塗抹装置」は、従来手作業であった検体の塗抹作業を自動化する装置。各社シャーレに対応し、最大600枚を一度に投入できる。処理能力も業界最大を誇り、500枚/時を実現。同社独自の開発ロボットにより、手塗りのような滑らかさを実現している。塗抹運転データの設定もタッチパネル式で簡単に行え、動作も100通り保存可能なため、1台で様々な動作に対応。インクジェットプリンタを使用した印字や2次元コードの読み取りなど、トレーサビリティ対応の機能も充実。

公式サイト>>> http://www.solink.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG