【産業用ロボットの今】最適な製造工程作り支えるSier事業が始動~富士通~

2015年6月3日

富士通は今年3月、次世代ものづくりへの取り組みを開始し、同時にロボットのシステムインテグレータ(SIer)事業をスタートさせると発表した。そこで、「富士通が進めるロボット導入支援とは」について、同社産業・流通営業グループ(ものづくりビジネス担当)熊谷博之プリンシパル・コンサルタントと、ものづくりビジネスセンターものづくり革新ビジネス推進部高鹿初子マネージングコンサルタントに聞いた。 -日本のロボット市場をどう見ているか。 熊谷氏 多くのロボットメーカーがあり、優秀な製品がそろっているにもかかわらず、活用が一部にとどまっている。日本でロボットSIerの数はヨーロッパの20分の1以下と言われ、SI…