第63回電設工業展JECA FAIR 2015 電設技術が未来を創る~人を支えるスマート技術~

2015年5月27日

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「JECA FAIR2015 第63回電設工業展」(主催=日本電設工業協会)が、5月27日から3日間、東京ビッグサイト(西1、2ホール、アトリウム)で開かれた。出展者数は220社、小間数663と、社数では13年に次ぐ過去2番目、小間数では13年を抜いて過去最大規模となった。出展の内訳は、国内から212社、海外から8社で、海外の内訳は韓国5社、台湾5社、タイ、英国が各1社。また、新規出展が34社となっている。 ■低炭素社会の実現に貢献 同展は毎年、東京と大阪で交互に開催しており、今年で63回目。電気設備機器・資材・工具などと、その流通・…