安川電機 売上高が2桁増・400億円超える

2015年5月13日

安川電機の2015年3月期連結決算は、売上高が4001億円(前年度比10・1%増)、営業利益が315億円(同22・%増)、経常利益が338億円(同25・1%増)、純利益が248億円(同46・3%増)となり、売上高、純利益は過去最高になった。 セグメント別売上高は、モーションコントロールが1881億円(同15・9%増)、ロボットが1359億円(同10・9%増)、システムエンジニアリングが409億円(同16・0%増)、その他が351億円(同19・0%減)。 モーションコントロールは、ACサーボモータ・コントローラが、スマートフォンや自動車関連を中心に国内外で好調に推移し、特に中国工場での増産効果も…