コネクトフリー 日本発、IoT対応のセキュアな半導体を開発

2015年5月13日

「IoT(モノのインターネット)」が注目されはじめて久しい。産業機器においても、通信機能の搭載が当たり前になり、PC、PLCなどと接続し、データを集中管理するケースが増えている。 そのような中、京都に本社を持つコネクトフリー(京都市下京区中堂寺栗田町91、TEL075―874―3632、帝都久利寿(テイト クリス)代表取締役 以下帝都社長)は、「E.V.E.R」という全く新しい通信方式を開発。セキュリティを担保しながら容易に機器間通信が可能になる半導体を今春から製造開始する。 設計思想は「安全第一」。同半導体が機器に搭載されることで、セキュア(安全)な通信を、ソフトではなく物理的に作り上げるこ…