不二電機工業 キー付き操作スイッチ「HK形」 安全構造で作業性を向上

不二電機工業の「制御用カムスイッチH型」が好評だ。中でも、安全構造と作業性の向上を図ったプレス機械用制御スイッチ「キー付き操作スイッチHK形」が設計担当者、組付け担当者の高い評価を得ている。HK形は、端子部がねじアップ構造になっており、配線作業が効率的に行える。

安全性にも配慮しており、フィンガープロテクション構造のため、端子カバーなしで感電事故を予防。耐油性・難燃性に優れた樹脂を採用している。接点構成は本体に表示しており、多彩なバリエーションをそろえる。関連製品である押しボタンキー付きスイッチ「PSA形/HSA形」は、プレス機械用のコマンドスイッチで保護構造IP65(防噴流形)の防油形。ランプは白熱球とLED球があり、端子カバー(充電部カバー)は標準添付。ボタンは、丈夫で美しい色彩を保つカラーチップを用意。取り付けリングは、クロームメッキ仕様/マンセルN1・5(黒)仕様の2種類を標準化。また、安全スイッチ「BDS形」は電源用スイッチ、スイッチ断路器用として機能する。

なお、同スイッチのカタログは、同社のホームページから閲覧できる。

公式サイト : http://www.fujidk.co.jp

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG