「日独経済フォーラム」開催 官民が意見交換

2015年4月22日

ドイツ・ハノーバーで開催された「ハノーバー・メッセ2015」の会場で「日独経済フォーラム」が15日開かれた。第4次産業革命とも言われる「インダストリー4・0」のコンセプト具現化が各面で進む中で、日独の企業や公的機関が意見交換を行おうと企画された。 フォーラムでは、ドイツ連邦経済・エネルギー省ウーヴエ・べックマイヤー政務次官と、日本の内閣府戦略イノベーション創造プログラム(SIP)佐々木直哉プログラムディレクターが基調講演を行った。 また講演として、日本からEPRANソフトウェア&サービスハルク・メンデレス営業・マーケティング取締役、三菱電機e―f@ctory推進プロジェクト楠和浩リーダー、ベッ…