協立電機 精光電機工業と提携 制御盤の生産・販売で協力

2015年2月4日

協立電機(西雅寛社長)は、静光電機工業(静岡県富士市中里2626―23、TEL0545―32―0688、中村静弘社長)と業務資本提携する。 資本提携では、協立電機が静光電機工業の株式6万8000株を1株当たり300円で、セイコークリエイトから取得する。これにより、協立電機は静光電機工業の発行済み株式の5%を保有することになる。また、静光電機工業は、この提携契約書を締結する2月9日以降に公開株式市場でこれに見合う金額分の協立電機株式を購入する。 業務提携では、制御盤などの製造・販売の分野で協力しながら、人的交流を行い、売り上げの拡大を目指す。 協立電機は、ITとFAの融合したインテリジェントFA…