相原電機 「『信念・決断・行動』年頭に」 城岡充男代表取締役社長

2015年1月7日

当社は昨年7月、創業50周年を迎えたが、今年は次のステップへ向けた新たな1年目として、当社の社是である「信念・決断・行動」を念頭に置き、行動に移していきたい。 昨年は、2005年から取り組んできた中長期計画の最終年であったが、最大のテーマである「新分野への注力」として、高周波リアクトルやリアクトル一体型高周波トランス、パワーエレクトロニクス製品など新製品や新しい技術を開発し、一定の成果を収めてきた。 今年は、こうした新分野への注力を継続すると同時に、当社の主力製品である産業用トランスでの画期的新製品「ECLシリーズ」を中心に積極的に展開していきたい。 ECLシリーズは、「E=Easy、C=Co…