JSIA 技術セミナー開催 制御盤製作の合理化や省スペース化など課題紹介

2014年12月10日

日本配電制御システム工業会(JSIA、丹羽一郎会長)は、「2014年度(平成26年度)技術セミナー」=写真=を東京浜松町東京会館で11月20日開催し、約60人が参加した。 今回は制御情報・新エネルギー部会(田原博部会長)制御・情報システム委員会(天野敏夫委員長)が10年6月から検討を行ってきた「制御盤製作の省コスト化の調査研究」の第1弾として「配線接続の合理化に関する調査研究」の最終報告書がまとまったことから、この紹介も兼ねて行われた。 制御盤製作における合理化として、「塗装技術」と「省スペース対応機器」をテーマに、大矢化学工業大矢光伸社長が「配電盤・制御盤における塗装技術の動向、及び現状の課…