ジェイテクト 横型マシニングセンタ発売 高精度な歯車加工実現

2014年11月19日

【名古屋】ジェイテクトは、歯車加工における高精度化、高機能化を実現した横形マシニングセンタ「e500H―GS」を発売した。 新製品は、シミュレーション技術や制御技術を進化させることで、歯車加工における高精度化・高機能化を実現しており、生産ラインで求められる加工ニーズに応えている。 工具再研によって生じる歯形形状誤差を、歯形形状シミュレーションを用いて工具位置を補正、歯形精度が向上。切削抵抗を低減するスカイビング工具設計技術により、工作物・加工機の剛性や切削力などを解析して低抵抗・高剛性な工具を設計、加工面性状が向上し、加工時間も約2分の1を実現。 また、高機能化としては、ギヤシェーパやブローチ…