三菱電機 ロシアに総合販社設立 空調冷熱/FAシステム事業で15年度100億円目指す

2014年11月19日

三菱電機は、ロシアのモスクワに総合販売会社「ミツビシ・エレクトリック(ロシア)」を設立し、10月から営業を開始した。新会社は、ロシアおよび周辺国における空調冷熱事業・FAシステム事業を中心とした事業の強化に取り組み、2015年度100億円の売り上げを目指す。 ロシアとその周辺国向け販売は、従来、三菱電機ヨーロッパからロシアなどの代理店が行っていた。今回、現地に販売会社設立したことで、現地の顧客サービスの拡充・強化につながる。 空調冷熱事業は、三菱電機のロシアおよび周辺国における主要事業の一つで、今後は新会社を拠点に、地域に密着した営業活動を進め、さらなる拡販を図る。 FAシステム事業は、資源関…