<提言「日本の製造業再起動に向けて」>連載スタート

2014年11月12日

オートメーション新聞をご愛読いただきありがとうございます。 オートメーション新聞では今号から、高木俊郎氏執筆による『提言「日本の製造業 再起動に向けて」』の連載を開始します。 日本経済は為替の円安が進み、輸出企業を中心に業績が好転しています。しかし、大半の中小企業はこうした効果を必ずしも享受しているとは言えません。リーマンショック後の日本を取り巻く経済環境は、国内外とも激変しています。とりわけ製造業は新たな岐路に立たされているといえます。 筆者の高木俊郎氏は、株式会社アマダ取締役兼専務執行役員として、37年間にわたって製造業の第一線に携わってきました。特に海外駐在の経験が豊富なことから、グロー…