製造現場にまつわる「現場川柳」募集

「センサ(1003)の日」特設サイト(http://www.optex-fa.jp/1003)で、ものづくりに関わる「現場川柳」の作品募集が行われている。締め切りは11月30日(日)。

今回募集している「現場川柳」とは、ものづくりに関わる製造・開発設計・物流・営業などのあらゆる”現場”にまつわるエピソードを5・7・5で表現する川柳を募集する企画。

「大賞」1作品、「優秀賞」2作品、「入賞」10作品を選定し、12月上旬に「センサの日サイト」で発表予定。

受賞者にはQUOカード(大賞2万円分など)が進呈される。

「センサの日」は産業用センサメーカー「オプテックス・エフエー」が申請し、日本記念日協会に認定された記念日。10月3日(1003)ちなんで設けられた。

その他にも、特設サイトでは、記念日を盛り上げるため、「よくわかる光電センサハンドブック」の無料配布や、変位センサ、画像センサのキャンペーンなど、10月3日から多彩なイベントを実施している。

応募方法は次の通り。

インターネットは、
http://www.optex-fa.jp/1003/senryu

はがきは、はがきに川柳作品、ペンネーム、名前(ふりがな)、会社名、性別、郵便番号、住所、電話番号を記入のうえ送付。

送付先は、京都市下京区中堂寺粟田町91・京都リサーチパーク9号館(〒600―8815)、オプテックス・エフエー事業支援部宛て。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る