電気制御機器の上期出荷額 過去最高の3400億円超

2014年10月29日

電気制御機器の上期出荷額が3407億円(前年同期比107・3%増)と過去最高ベースで推移している。3000億円超は3期連続。通期でもリーマンショック前の出荷額を上回って、過去最高となる見通しだ。 日本電気制御機器工業会(NECA)がまとめた2014年度上期(14年4~9月)の電気制御機器の出荷統計によると、上期の出荷額は前年同期に比べ、233億円増加した。13年度下期と比べても171億円増加(105・3%)となっている。 品目別では、5大品目すべてが、前期比、前年同期比ともに100%を超えた。前期比ではすべての品目が2桁増となっているが、前年同期比でも前年は上期が上昇基調に入っていたこともあり…