横河メータ&インスツルメンツ 光ファイバ試験器発売 スマホ並みの操作感覚

2014年9月24日

横河メータ&インスツルメンツ(東京都立川市栄町6―1―3、TEL0120―137―046、金子洋社長)は、光ファイバ試験器「AQ7280 OTDRシリーズ」を9月29日から販売開始する。販売価格は72万円から。 2014年度2500台、15年度5000台の販売を見込む。 新製品は、光ファイバの長さや損失の測定、光ファイバの障害箇所の特定に使用でき、都市間通信の基幹系からアクセス系までの敷設工事や保守作業に幅広く対応できる同社のハイエンド機種AQ7275OTDRシリーズの後継機種。 今回、マルチタッチが可能な業界最大クラス8・4インチの静電容量式のタッチパネルを採用し、スマートフォンなどの情報端…