安川電機 基板タイプ多軸サーボパックを発売 装置を60%小型化

2014年8月6日

安川電機は、ACサーボドライブ「Σ―Ⅴ(シグマ・ファイブ)シリーズ」に、超小型ACサーボモータΣ―Ⅴ mini駆動用として基板タイプの小型・軽量・高性能な多軸サーボパック「Σ―Ⅴ―MDシリーズ」を追加した。 フレキシブルな軸数に対応可能な「A01形」と、多軸一体でコンパクトな「A02形」をそろえている。価格はオープン。2014年度月産100台を販売予定。 新製品は、コンパクトな基板タイプのサーボドライバのため、さらなる小型・軽量化を実現し、A01形の4軸で約20%、12軸で約50%、A02形(8軸一体型)で約60%の装置の小型化に貢献する。 また、指令インターフェースはモーションネットワークの…