ワゴジャパン WAGO I/O SYSTEM750シリーズ HART通信対応モジュール

ワゴジャパンは、HART通信に対応した「WAGOI/O SYSTEM750シリーズ」通信モジュールに注力している。

HARTは、プロセスオートメーション業界で多く使用されるフィールド計装機器(調節弁、流量計、圧力計、レベル計など)との間をアナログ信号(4~20mA)線を介して双方向に通信するオープンプロトコルで、世界で3000万台以上の設置実績がある。

同社の通信モジュールは、2チャンネルで小点数のため無駄がなく、最大16チャンネル/ノードに対応できる。また、Ethernetバスコントローラのプログラミング技術を使用してHARTデバイスやその他Ⅰ/Oの情報を絡めた制御をこのモジュール内で自由に構築可能なため、上位機器の負担が軽減可能。

さらに、上位機器との通信は汎用性の高いMODBUS/TCP、PROFIBUSを使用し、既存システムへの設置も容易である。しかも、プログラミング機能でデバイス専用コマンドを作成可能。そのほか、FDT/DTM技術との連携ができる、コンパクト・省スペース、Exi防爆対応品(750―484)も用意。

公式Web : http://www.wago.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る