オムロン 地絡過電圧継続器を発売 PVの系統保護に特化

2014年8月27日

オムロンは、PV(太陽光発電)システムの系統保護に特化した地絡過電圧継電器「K2ZC―K2GV―N□C」を、10月1日から発売する。価格は、ユニットタイプが5万1000円、表面取付タイプと埋込取付タイプが各6万円。 現在、太陽光発電システムが連系された系統側で地絡事故が発生した場合、OVGR(地絡過電圧継電器)が動作し系統保護のためにパワーコンディショナの発電を停止させるが、地絡復旧後の再連系(再発電)は電力会社からの許可が必要とされる。従来のOVGRは自動復帰動作のみで、自動で再連系しないよう手動復帰回路を個別に設ける必要があった。 K2ZC―K2GV―N□Cは、業界で初めて自動復帰機能に加…