日本モレックス バックプレーンコネクタシステムに直交タイプ3種追加

2014年8月20日

日本モレックス(神奈川県大和市深見東1―5―4、TEL046―261―4500、梶純一社長)は、超高速データ伝送と高密度実装に対応したデータコムコンピューティング向けバックプレーンコネクターシステム「Impelシリーズ」に、直交タイプ3種を追加した。追加したのは、「6ペアドーターカード(171500シリーズ)」、「6ペアバックプレーンヘッダー(171495シリーズ)」、「6ペアダイレクトライトアングル・オス〓OD RAM〓(171740)」。 このコネクターシステムは、アーキテクチャーの再設計や、データセンターの既存ハードウェアを交換することなく、より高速なデータ伝送(40Gbps)ができるも…