横河ソリューションサービス ファクトリー・コントローラー発売 堅牢性、連続運転性、耐ウイルス性に優れる

2014年7月23日

横河ソリューションサービス(東京都武蔵野市中町2―9―32、TEL0422―52―0439、奈良寿社長)は、FA向けフレキシブル・ファクトリー・コントローラ「VC100シリーズ」を発売。販売価格は300万円から。2014年度5億円、15年度10億円の売り上げを計画。 工場の製造工程をコントロールするシステムと、企業・工場全体を経営の視点で情報を管理するERPシステムとの間で、製造工程における製造スケジュール、品質、在庫などを管理するMESシステムのコントローラには、汎用パソコンなどが使用されている。しかし、耐久性、安全性、長期保守などの課題があると言われている。新製品は、これらの課題解決につな…