ものづくりワ-ルド2014 各社の主力商品  アスプロ-バ「SCM/生産スケジュ-ラ Asprova」

アスプロ-バのSCM/生産スケジュ-ラ「Asprova」は、国内市場で1541サイト、海外で415サイトと国内外で2000本近い高い導入実績を誇っている。

また全世界100カ所のグロ-バルサポ-ト拠点で、14カ国語で対応できる体制を確立している。設計・製造ソリュ-ション展(小間番号東2ホ-ル12―1)では、生産管理、PDM、実績管理システムなどの連携ソリュ-ションのデモ展示を行い、最新機能を紹介する。

共同展示出展会社は、ト-テックアメニティ、NECネクサスソリュ-ションズ、日立産業制御ソリュ-ションズ、ファルコン、日本システムウエアの5社。

「Asprova」は、高速なスケジュ-リングで急な変更にも迅速に対応でき、多品種・多工程のサポ-トができる。また、迅速な納期回答、工程の制約条件を加味した多彩な計画立案ができるなどの特徴を持つ。

「Asprova SCM」は、サプライチェ-ンのスケジュ-ルを作成し、サプライチェ-ンの可視化、全体最適化を支援するサプライチェ-ン計画システム。スケジュ-リング機能には、SCP(供給連鎖計画)とAPS(詳細スケジュ-リング)があり、SCPは需要を入力し複数の顧客・DC・工場・サプライヤのサプライチェ-ン全体の調達計画・生産計画・配送計画を作成、APSはSCPの生産計画結果を入力し、工場単位の詳細生産スケジュ-ルを作成する。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG