昭電が成田工場にモデルパーク設置 太陽光発電所の防災・防犯展示場

2014年6月25日

昭電(東京都墨田区太平4ー3ー8、TEL03ー3518ー8373、太田光昭社長)は、PV(太陽光発電)所の防災・防犯などの展示場として「BCP対策のモデルパーク」を同社成田工場(千葉県香取市桐谷808)内に設置し、5月19日から公開を始めた。 2012年7月からスタートした「PVの固定価格買い取り制度」により、産業用のPV市場が急速に拡大しているが、その一方で、雷・地震などの災害や不審者の侵入防止など、安定した発電事業には様々なリスクに対応する必要がある。 同社は総合安全対策企業として、50年におよぶ豊富なテクノロジーと工事実績、最新鋭の試験設備により開発した安全性の高い製品やシステムをPV向…