「FA/受配電機器が出荷増」旺盛な国内設備投資を反映 円安の進展で輸出も好調

2014年6月25日

日本電機工業会(JEMA)のまとめによるPLC(プログラマブルコントローラ)やサーボモータ、インバータなどの産業用汎用電気機器の出荷は、14年4月も114・6%と10カ月連続で前年同月を上回っており、直近5カ月は2桁の増加で推移している。サーボモータ127・8%、PLC134・2%、汎用インバータ113・2%となっており、特に輸出はこの数字からさらに10ポイント以上高く、前年4月の出荷が低かったPLCは174・8%と大幅な伸びとなっている。 また、日本電気制御機器工業会(NECA)の14年4月の出荷額も110・2%となっている。14年3月に比べても101・4%となっているが、NECAの4月出荷…