竹中電子 細径パイプ液面検出センサ、医療/分析機器の組み込みに最適化

2014年6月18日

竹中電子工業(京都市山科区四ノ宮奈良野町20-1、TEL075-581-7111、海住隆祥社長)は、医療機器や分析機器への組み込み用途に最適な、アンプ内蔵形細径パイプ液面検出センサ「LSシリーズ」を発売した。標準価格は6500円。 LSシリーズは、主に食品や医療機器業界で使用される細いパイプ内の液面検出を目的にしたセンサ。従来の液面検出センサは、現場での取り付けスペースに限りがあることから、取り付ける際、工夫をする必要があった。LSシリーズは、取り付け面積23ミリ×21ミリと超小型で省スペース。外径1・6~2・6ミリの細径透明パイプ専用のセンサで、検出したい位置にパイプを挟むだけで簡単に取り付…