NKKスイッチズ 多機能スイッチ「フルスクリーン カラーIS」額縁部分の幅0.5ミリを実現

NKKスイッチズは、社名を4月に日本開閉器工業から変更した。

JECA FAIRには、多機能スイッチ「フルスクリーン カラーIS」、全モールド直流専用小形スイッチ「VS01シリーズ」、防水形照光式押ボタンスイッチ「YB2シリーズ」、各種照光式押ボタンスイッチや各種防水対応スイッチを中心に展示する。

このうち、多機能スイッチ「フルスクリーン カラーIS」は、有機ELディスプレイの額縁部分の幅を0・5ミリと極限まで細くするとともに、フルスクリーンの感じを出すために、独自のレンズ形状を設計し、レンズ効果を活用することで、表示面を最大限生かした操作部を実現した。同時にスイッチの筐体もフルスクリーンを実現するために、素材を吟味し、厚さ0・2ミリで強度を確保している。複数個で並べて同一画面を形成しても、額縁を気にすることなく、自由自在な大きさとレイアウトが実現できる。

解像度は96RGB×64ドットで、表示色は6万5536色(16ビットカラー)。表示部寿命も5万時間と長くなっている。

外形サイズは23・1×20・6ミリで、ストローク長は1・8ミリ。インターフェイスはシリアル(SPI)方式で、高速な同期通信が可能。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る