微小・多量データの2次元コードをマーキング、アライがレーザーマーカーを発売

2014年5月28日

アライ(福島県会津若松市真宮新町北2―78、TEL03―3537―3007、佐藤一男社長)は、医療用メスなどの鋼製小物やタイヤなどのゴム素材に対して、微小・多量データの2次元コードをマーキングできる小型・軽量レーザマーカー「BOWLIX(ボーリックス)164F」を発売した。価格は基本構成で400万円~600万円。 メスなどの鋼製小物は、大きさ3ミリ角の2次元コードに26文字の情報を書き込んで使用しているが、同社のBOWLIXレーザでは業界推奨サイズの0・5ミリ角、1ミリ角、2ミリ角でも、26文字の情報を瞬時に書き込むことができる。 また、深度を約数ミクロン単位で調整できるため、滅菌消毒の繰り返…