日昭無線 LED照明用電源シリーズ 引き回しの楽なデザイン

2014年4月9日

日昭無線は、PSE規格認証のLED照明用電源、複数のLEDモジュールと直接接続可能なDCDC定電流モジュール、調光器を製造販売しているが、オールメードインジャパン製により安全で高性能・高品質を実現、好評を得ている。

LED照明用電源は、PSE規格品であり、工事の際にそのまま設置が可能である。標準品として50W、100W、150Wをそろえている。主な特徴は、小型軽量、引き回しの楽なデザイン、定電圧電源により並列接続が可能、電気設備技術基準に準拠など。

一方、DCDCコンバータ定電流モジュールは、複数のLEDモジュールと直接接続でき、しかもLED同様に長寿命である。DC入力のため、太陽光発電、風力発電などで充電されたバッテリーからLED照明に直接接続も可能である。

モジュール化により、電源の設置台数を削減できるのも特徴。調光器へ接続し、省エネにも貢献する。

なお、多様なチャネル数も製作。
(http://www.nmk.co.jp)