日本プロフィバス協会 PROFINET機器の認証試験 3月末スタート

日本プロフィバス協会は、日本でのPROFINET機器の認証試験を3月末にスタートする。

認証試験の対象機器は「PROFINET
 ⅠO device
 V2・2
 CONFORMANCE
 Class
 A・B銅線ケーブルインタフェース」で、PROFINET
 ⅠO
 device
 V2・3とMRP機能の試験は、7月から開始する予定。

認証試験は、PROFINET機器が安心してユーザーで使用できるようにするために開発されたPROFINET機器が、PROFINETの規格に準拠しているかを、認証テストラボがチェックする。

この試験に合格しなければ、製品をPROFINET対応品として販売できない。

日本プロフィバス協会は、試験仕様とテストツールの使い方のセミナー(有料=会員4万円)を3月19日に開催する。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る