TEPが新春懇談会 堀内理事長「前に打って出る姿勢で」

2014年2月19日

東京都電機卸商業協同組合(TEP、堀内覚理事長)は、「新春懇談会」を東京ガーデンパレスで7日開催した。当日は、会員企業の社長や幹部社員をはじめ、賛助会員、各地区の電子部品流通協議会の会長、来賓など約80人が参加した。 冒頭、あいさつに立った堀内理事長は「全国各地の中小企業が多く出展している展示会を見学したが、それぞれの会社の社長がブースに立って自分の作ったものを売ろうとしており熱気を感じた。我々も待っているのではなく、前に出て発表したり、取り入れて仕事を進めていってほしい」と述べた。 続いて新春講演会に移り、日本プロスピーカー協会の尾花明美氏が「双方勝利のコミュニケーション術~選択理論心理学か…