安川電機 横河のDDモーター事業を承継

安川電機は、横河電機のダイレクトドライブ(DD)モータ事業を1月1日付で承継した。

横河電機は、DDモータの市場でトップシェアを確保し、技術的にも高剛性で機械振れ精度も良く、中空径が大きいモータを使用する装置に適した製品を市場に提供してきた。

しかし、全社的な事業見直しの中で、DDモータ事業から撤退することになった。

安川電機は、モーションコントロール事業領域で、モータドライブを中心に豊富な製品群とアプリケーションノウハウを国内外に提供している。DDモータも、半導体・液晶・ロボット、工作機械市場での小型化・高精度化の強いニーズに対応した業界トップクラスの性能を誇る。

今回、横河電機のDD事業を取り込むことで、モータドライブ製品のラインアップがさらに充実し、広範囲で多様なニーズに応えられる。

安川電機は、モーションコントロール事業領域におけるソリューション提供力の強化により、事業のさらなる拡大を加速させる方針。

事業承継するのは、横河電機のDDモータ事業全般(ただし一部の顧客・製品は除く)。

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る