SCF計測展 紙上出展各社 篠原電機 次世代データセンター向けラックソリューション提案 エアフローシステムを設計 信明電機 遅動ソレノイド「SSSCシリーズ」 任意にスピード調整可能 大洋電機 可動部配線用細径パッチコード 中速可動部で屈曲回数300万回 多摩川精機 ネットワークサーボシステム「SV-NETシリーズ」 小規模システムのコスト低減

2013年11月6日

篠原電機は、配電盤・制御盤用機材、電設機器資材、鉄道・交通信号機材、LAN関連資材、ガス検知器、水処理システム、成形・プレス加工や銅帯加工など、多様な製品展開で様々なソリューションに対応している。

最近は、次世代データセンターに向けたラックソリューションを提案。特に、外気冷却や直流給電などエネルギー効率の高いサーバシステム構築のために、顧客の要望に応じたエアフローシステムの設計を行っている。

さらに、サーバラックソリューションでは、軽量で耐震強度の高いフレーム溶接ラックや、ツールレスマウント高開口率ハニカム扉の提供、サーマルマネジメントでは、ホットアイル/コールドアイルシャッターシステムのほか、実装数に応じたラックファンの風量制御、ヒートシャッター機構設計を行っている。

また、ケーブルマネジメントや、インテリジェントPDUなどのパワーマネジメント、直流給電システムHVDCの推進など、エネルギーマネジメントも推進している。
(http://www.shinohara-elec.co.jp)
DCソレノイド大手メーカーの信明電機は、プル・プッシュ型、ラッチング型、スタンパー、ヒンジ型、遅動型など豊富な製品をそろえている。多様なアクチュエーターとの組み合わせで、産業用から業務・アミューズメント・医療・家庭用まで幅広い分野の自動機器に採用されている。

遅動ソレノイドSSSCシリーズは、独自の構造(PAT・P)により目的に合わせて任意にスピードを変えることができるユニークな製品である。

プランジャー吸引時や復帰時を早くしたり遅くしたりできるため、ロボットの指、壊れやすいものの保持用アーム、スローな動作の必要なワークの据え置きと除去、遊技機の遅延動作などに最適である。

特徴は(1)遅動のため、吸着時の衝撃音が通常のソレノイドよりも小さい(2)スピードの調整は取り付け後も任意にでき、便利である(3)構造が画一的で故障が少ない(4)小型で安価である、など。

吸引力、吸引速度、復帰速度など要求に合わせて製造できる。

(http://www.shinmei-e.com/)
大洋電機は、ネットワークケーブルの加工、光成端箱製作・光融着工事などネットワーク物理層の構築支援に向けた設計、製作、施工まで一貫して対応できる。

産業用イーサネット構築に向けて、FA―LAN対応のコネクタとパッチコードは、固定部用、可動部用、細径など用途に応じて、希望の長さで製作できる。

可動部配線用細径パッチコードは(2対)は、中速可動部用で屈曲回数300万回が可能で、RJ45モジュラープラグの仕様は、材質がハウジング、ブーツ、ポリカーボネートで耐久温度は〓40℃~〓70℃となっている。ケーブルアナライザーを使用して、全数検査を行っており、安心して使用できる。

また、EtherCAT、EtherNet/IP、CC―Link

IE、CC―Link

IE

Field、GigabitEthernet、PROFINET、MECHATROLINK、BA―LANなどの各種フィールドネットワークに応じて最適な支援を行える。

(http://www.taiyo-dnk.co.jp)
多摩川精機は、シンプルでコンパクト、高信頼のネットワークサーボシステム「SV―NETシリーズ」が好評である。最大8軸同期制御の小規模システムのトータルコストを低減できるメリットが評価されている。同社は、SCFと同時期開催の2013国際ロボット展に出展している。

SV―NETサーボシステムは、CANをベースにした独自のネットワークである。I/O標準装備のコントローラを司令塔に、SV―NETドライバが豊富なバリエーションのACサーボモータに、任意のモーションコントロールを加えることを可能にしている。

シンプルでコンパクト、しかも高信頼性と汎用性を備え、小規模システムのトータルコストダウンを実現できることから、FA、物流分野などから高い評価を得ている。

サーボモータはTBL―Vシリーズ、TBL―ⅰⅡシリーズ。コントローラは、PLCにはCC―Link、DeviceNet経由で接続可能。

(http://www.tamagawa-seiki.co.jp)