北陽電機66msの高速応答コンパクトな測域センサ

2013年10月23日

北陽電機(大阪市中央区常盤町2―2―5、TEL06―6947―6331、尾崎仁志社長)は、コンパクトサイズながら、計測距離5メートルで66msの高速応答性を実現した測域センサ(レーザスキャナセンサ)「Smart―URG UST―05シリーズ」=写真=を発売した。 UST―05シリーズは、50×50×70ミリという画期的なコンパクトサイズで、計測距離5メートル、66msの高速応答性を実現。隣接設置の際には、相互干渉対策として同期配線が可能で、従来よりさらに自由なエリア設定を実現している。 また、「UST―05LA」には、RS422を装備。ログ機能として動作中の距離データを一定期間記録し、アプリケ…