安川電機が太陽光発電用パワコン100kW200V級を品揃え住宅用・産業用屋外設置型も販売開始

2013年10月9日

安川電機は、太陽光発電用パワーコンディショナとして、中・大容量機種「Enewell―SOL」で100kW400Vに加え、同じ容量で200V級の機種をラインアップした。また、住宅用・産業用の屋外設置型で200V単相4・5kW/5・8kW機種の販売も開始した。100kW200V級は2013年度100台、屋外設置型は同8000台の販売を計画。 100kW200V級は、入力電圧DC250V~600Vと幅広い入力電圧範囲で運転可能で、しかも商用トランスによる絶縁方式とすることで、シリコン薄膜を含むあらゆるタイプの太陽電池に使用可能。 また、設計寿命20年のロングライフと、内部モジュール化によるメンテナン…