無停電で保守・点検新愛知電機が引出形電源切替開閉器バイパスSWを内蔵

2013年10月9日

【名古屋】新愛知電機製作所(愛知県小牧市大字大草字年上坂5953―1、TEL0568―68―8301、森川和昭社長)は、無停電で保守・点検が行える引出形電源切替開閉器「B―MACシリーズ」を発売した。 これは、電源切替開閉器にバイパスSWを内蔵した製品となっている。 バイパスSW部には、ハンドルの操作速度に関係なく、瞬時に開閉する速入・速断機構を採用した手動負荷開閉器(AICUT)が使用されている。 この内蔵したバイパスSWを介することにより、無停電で機器本体を引き出し、保守・点検が行えるため、従来大きな負担になっていた仮設電源費用や停電時間の制約などが大幅に削減できる。 また、切替開閉器の挿…